在宅でできる事務職の求人12選!パート・アルバイトのお仕事に

昨今、インターネットが普及したことにより、在宅で事務の仕事ができるようになりました。しかし、完全在宅の仕事はまだまだメジャーとは言い難い状況です。

「在宅でできる事務職の募集ってあるの?」
「アルバイトやパートでも家で働けるのかな」

このように疑問を持っている方も多いと思います。

そこで今回は、在宅でできる事務職の求人12選を紹介します。ぜひ仕事選びの参考にしてください。

在宅でできる事務職の求人:①オンラインアシスタント

「オンラインアシスタント」は、依頼企業のバックオフィス業務をオンライン上でサポートするサービスです。時間と場所に縛られず、自由な働き方を実現できるのがメリット。チームで仕事をすることも多いので、在宅ワークが初めての方でも安心です。

そんなメリットの多いオンラインアシスタントですが、今回は在宅でできる事務職のオンラインアシスタントを5つ紹介します。

フジ子さん

画像:フジ子さん

「フジ子さん」は、完全在宅のオンラインアシスタントです。企業や個人事業主の方の業務をオンライン上でサポートします。データ入力や資料作成、デザイン業務やライティングなど様々な業務がありますので、自分に適した業務が見つかるでしょう

在宅勤務が初めてという方でも、丁寧なOJTがあるので安心です。また、他のスタッフと連携して業務を行うので、わからないことがあってもいつでも質問できます。

「子育て中だけどキャリアアップも諦めたくない!」このように思っている方は、丁寧なサポートがあるフジ子さんがおすすめです。

【フジ子さんはこちらから】

HELP YOU

画像:HELP YOU

「HELP YOU」では、クライアントの日々の業務をオンライン上でサポートします。

希望稼働時間や適正などを考慮した上で、最もマッチしたクライアントと仕事ができるのが魅力。また、ポジションや働き方によって報酬は変わるので、自身の能力に見合った報酬が受け取れます。

HELP YOUのスタッフは世界各国・日本全国で活動しています。「場所にとらわれずキャリアアップしたい」「在宅でもスキルを適切に評価してほしい」このように思っている方にHELP YOUはおすすめです。

【HELP YOUはこちらから】

ビズアシスタントオンライン

画像:ビズアシスタントオンライン

「ビズアシスタントオンライン」では、主に「月30時間」の仕事を在宅で行えます。月30時間の仕事が多いので、一日数時間だけでも働けます。

また、能力や経験を考慮した上で、あなたに合った仕事を事務局がお知らせするため、自分で仕事探しをする手間が省けます。

「在宅で働きたいけど自分に合う仕事がわからない」このようにお悩みの方には、ビズアシスタントオンラインをおすすめします。

【ビズアシスタントオンラインはこちらから】

キャスタービズ

画像:キャスタービズ

「キャスタービズ」は、様々な事務作業をサポートするオンラインアシスタント。

秘書、経理、人事労務など、様々な事務作業の経験を生かすことが可能です。雇用形態は多種多様で業務委託、契約社員(正社員登用制度あり)、準社員など様々な働き方を選択できます。

自分に合った働き方で能力を最大限発揮したい方には、キャスタービズがおすすめです。

【キャスタービズはこちらから】

スーパー秘書

画像:スーパー秘書

「スーパー秘書」では、在宅で様々な事務作業を行います。

基本的にチームで業務を行うので、初めての在宅勤務の方でも安心。パワーポイントの作成や経理業務、メール応対など、幅広い事務作業から自分に合った業務を行えます。

「事務作業を通してクライアントをサポートしたい」このように思っている方は、ぜひ一度公式ページを見てみてください。

【スーパー秘書はこちらから】

在宅でできる事務職の求人:②エージェント

「エージェント」とは、企業と求職者をマッチングさせ、転職を支援するサービス。エージェントに登録すれば、自分に合った求人を紹介してくれたり、キャリアアドバイザーが相談に乗ってくれたりなどのサポートを受けられます。

そこで今回は、在宅事務の求人があるエージェントを2つ紹介します。

Workship

画像:Workship

「Workship」は、在宅ワーカーとクライアントのプロジェクトをマッチングするサービスです。リモートワーク可能・週1~3など多様な働き方を選べるのが魅力。

また、Workshipには案件を提案してくれるエージェント機能があるので、自分で仕事を探す手間が省けます。応募後のフォローもしてくれるので安心です。

「柔軟な働き方がしたい」「サポートをしてほしい」このように思っている方に、Workshipはおすすめです。

【Workshipはこちらから】

Waris

画像:Waris

「Waris」では、事務系総合職の経験を持っている方に仕事を紹介します。

「スキルとキャリアを生かしてプロになる」をモットーにしており、「企業に属さなくてもスキルを生かして自由な働き方がしたい」という方を応援するサービスです。

「子育てもキャリアも諦めたくない」「経験を生かして自由な仕事がしたい」このように、キャリアアップをしつつ自由に働きたい方に向いているサービスです。

【Warisはこちらから】

在宅でできる事務職の求人:③クラウドソーシング

「クラウドソーシング」は、受注者と発注者をオンライン上でマッチングさせるサービス。多くの仕事ジャンルの中から、自分に合った案件を選択して、業務を行えます。

今回は、在宅でできる事務職の求人が掲載されているクラウドソーシングサイトを2つ紹介していきます。

クラウドワークス

画像:クラウドワークス

「クラウドワークス」は、オンライン上で仕事ができるクラウドソーシングサービスです。企業の案件に応募して納品、報酬を受け取るまで全てオンライン上で完結します。

仕事のカテゴリーはなんと200種類以上。様々な案件があるので、あなたが得意な業務も見つかるでしょう。

「多くの案件から自分に合った仕事を受けたい」このように思っている方にクラウドワークスはおすすめです。

【クラウドワークスはこちらから】

ランサーズ

画像:ランサーズ

「ランサーズ」は、オンライン上でクライアントから仕事を受けられるクラウドソーシングサービスです。クラウドワークスと同じく、案件数が非常に多いのが特徴。

案件のカテゴリーも細かく分けられており、あなたに合った仕事が見つかりやすいでしょう。簡単に登録できるので、一度公式サイトを見てみてください。

【ランサーズはこちらから】

在宅でできる事務職の求人:④求人サイト

「求人サイト」はその名の通り、多くの求人が掲載されているサイトのこと。求人数が多いので、自分に合った仕事を見つけやすいというメリットがあります。また、検索の絞り込み機能を使えば、自分が希望する条件の仕事だけを閲覧することも可能です。

そこで今回は、在宅でできる事務職を掲載している求人サイトを3つ紹介します。

Indeed

画像:Indeed

「Indeed」は、日本最大級の求人サイト。CMなどでご存知の方も多いと思います。

「在宅事務」だけでもなんと、13,517 件もの求人があります。未経験可、経験者優遇など様々な条件の求人があるので、あなたに合った求人も見つかるでしょう。

応募はサイト内で簡単にできます。たくさんの求人を見比べたいという方は、ぜひIndeedを利用してくださいね。

【Indeedはこちらから】

Googleしごと検索

画像:Googleしごと検索

「Googleしごと検索」は、求職のキーワードを入れると、検索結果に求人情報が表示されるサービス。時給・雇用形態なども一目瞭然です。

わざわざ求人サイトを1つずつ見なくとも、Google上で求職に関するキーワードを調べれば、自分が求める仕事が簡単に見つかります。気軽に使えるサービスなので、ぜひ使用してみてください。

Reworker

画像:Reworker

「Reworker」は、リモートワークやフリーランスなどの新しい働き方の求人だけを紹介する求人サイトです。

普通の求人サイトであれば「在宅事務」の求人を自分で探す必要がありますが、Reworkerの場合は「在宅」の求人が多いので簡単に自分の求める仕事を見つけられます。

雇用形態も「業務委託」や「正社員」など様々です。多様な働き方を選択できるので、ぜひ一度見てみてください。

【Reworkerはこちらから】

まとめ

今回は、在宅でできる事務職の求人情報について解説しました。チーム制、未経験可、業務委託など様々な形の在宅での事務職の求人を紹介しました。

今回紹介したことを参考にして、あなたに合った自由な働き方を実現してください。