会計の求人情報8選【会計事務所・経理代行・オンラインアシスタント】

会計はどの企業でも必要なため、求人が年中出される分野です。求職者からしても、会計スキルは腐らないので転職や復職がしやすいといえます。

では、求人情報はどうやって探せばよいのか?検索するとたくさんヒットして、情報の整理に迷いますよね。

そこで本記事では、会計の求人情報を、

①会計専門求人サイト
②経理代行会社
③オンラインアシスタント会社

の3つに分けて、計8社紹介していきます。

会計の求人情報:①会計専門求人サイト

会計専門の求人サイトは、会計事務所や税理士事務所など、会計業界に特化した求人のみが掲載されています。

総合求人サイトのように、ほかの業種が載っていないので絞り込みがスムーズです。それでは、求人サイトを3社ご紹介していきます。

会計求人プラス

画像:会計求人プラス公式サイト

「会計求人プラス」は、東京を中心に、近郊の都道府県と大阪・名古屋・京都・福岡などの主要都市にある会計業界の求人に特化したサイトです。

検索カテゴリーとして、会計業界独自の独立開業支援や資格取得支援などの項目もあり、検索がしやすいのが特徴の一つ。アピールポイントをサイトに登録しておけば、匿名の状態でスカウトを受けられる機能もついています。(機能OFF、特定先除外も可能)

求職者が募集先の職場環境をイメージしやすいよう、企業の雰囲気や代表からのメッセージ、職員数・有資格職員数などの細かい情報を掲載しています。WEBとメールで企業とコンタクトがとれるので、働きながらの転職活動もしやすいです。

無料のエージェントサービスもあるので、コンサルタントに相談しながら就職・転職活動ができます。忙しい、活動の仕方が分からないという方は利用してみては。

掲載求人件数:179件(2020年11月28日現在)

【会計求人プラスのサービス詳細はこちらから】

人材ドラフト

画像:人材ドラフト公式サイト

「人材ドラフト」は、業界最大級の会計業界求人マッチングサイトです。全国から常時300件を超える求人情報を掲載しています。

通常の求人サイトとしての利用ができるほか、エージェントサービスが充実しているのが特徴。会計業界に精通した専任カウンセラーが、経験や希望のヒアリングから書類の添削、面接の日や入社日の調整まで一貫して行ってくれるので在職中でも転職活動しやすいです。

【人材ドラフトのサービス詳細はこちらから】

アカナビ

画像:アカナビ公式サイト

「アカナビ」は、全国の会計業界求人情報を取り扱うサイトです。介護・育児と両立したい、資格取得の勉強時間を確保したいなど、時間に成約がある方が働きやすい求人を中心に取り扱っています。

関東・関西・九州などエリアごとにページが異なり、全国エリアでの検索ができません。ある程度勤務地を絞ったうえで、利用しましょう。

職種検索のカテゴリーが細かく分類されており、書類整理・電話応対・来客応対などの資格が必要ないものから、決算書作成・給与計算など知識を要するものや経営企画・事業承継など、知識や経験、希望に合わせた求人検索がしやすいです。

【アカナビのサービス詳細はこちらから】

会計の求人情報:②経理代行

次に、経理代行の会社を2社ご紹介していきます。いずれも、勤務形態は在宅のみ。オンラインで経理業務をサポートする人材を募集しています。

メリービズ

画像:メリービズ公式サイト

「メリービズ」は、経理業務に特化したオンラインアシスタント会社です。完全在宅のリモートで働ける人材を求めています。

経理や事務作業の経験があるものの、「通勤が困難で働きたくても働けない」「フリーランスでやっていきたい」という方におすすめ。数名のチームでサポートしあいながら業務を進めていくので、リモートが初めての方も安心です。

応募必須条件は実務経験があること。日商簿記3級相当以上の資格を保有しているか、同等の経験・スキルが求められます。

【メリービズのサービス詳細はこちらから】

サン共同税理士法人

画像:サン共同税理士法人公式サイト

「サン共同税理士法人」は、在宅勤務の経理スタッフを募集しています。新設法人の取引先の経理業務を在宅でサポートできる人材を、年間10名程度採用しています。

時給は、簿記3級程度なら800円/時〜、税理士試験科目合格なら1,200円/時〜というように経験やスキルに応じて変動。未経験者の応募も可能なので、勉強してスキルを上げ時給アップを目指せます。

【サン共同税理士法人のサービス詳細はこちらから】

会計の求人情報:③オンラインアシスタント

次に、オンラインアシスタント会社を3社ご紹介していきます。いずれも企業のバックオフィス業務全般をサポートする会社ですが、会計業務のスキル・経験が高い人材を募集しているので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

フジ子さん

 

画像:フジ子さん公式サイト

当ブログを運営する「フジ子さん」でも、リモートワーク可能な会計業務のスキルと経験が豊富な人材を募集しています。

フジ子さんは、チーム制を採用しておりリモートワークが初めての方でも先輩たちにサポートしてもらいながら業務を覚えていけます。会計業務に興味があり、基本的なPC操作ができれば未経験からの応募も可能です。

【フジ子さんのサービス詳細はこちらから】

CASTER BIZ Accounting

画像:CASTER BIZ Accounting公式サイト

「CASTER BIZ Accounting」は、オンラインアシスタント会社CASTER BIZの会計業務に特化した部門です。

こちらは、「簿記資格2級以上」かつ「実務経験5〜20年」の経理のプロフェッショナルを募集しています。これまでの経験やスキルを活かし、さらに磨きながら自宅で働きたい方におすすめの会社です。

【CASTER BIZ Accountingのサービス詳細はこちらから】

ビズアシスタントオンライン

画像:ビズアシスタントオンライン公式サイト

「ビズアシスタントオンライン」は、会計業務の経験やスキルが高いハイレベルかつ信頼できる人材を募集しています。

希望があれば契約前にビズアシストオンラインとクライアント、アシスタントの3者で面談を行ってくれるので、仕事をする相手を事前に把握できます。業務開始後も手厚いサポートがあり安心です。

【ビズアシスタントオンラインのサービス詳細はこちらから】

まとめ

会計業界は、独立開業支援や資格取得サポートなど独特の環境があります。そのため、総合求人サイトのように多くの業種を取り扱うものよりも、会計業界に精通した会社による求人情報の方が、希望に合う情報を見つけやすいでしょう。

本記事では、会計業界の求人情報を取り扱っている会社を8社ご紹介してきました。それぞれ特徴が異なるので、一つに絞らずいくつか併用して、希望の仕事を見つけてください!