在宅経理の事務スタッフ募集情報7選!仕事内容や給料相場なども解説

経理システムのクラウド化が進み、インターネット環境さえあれば経理の仕事ができる時代になりました。これに伴い、在宅経理の求人も増えています。

在宅には、

・通勤時間が0だから体力的な負担を減らせる
・子育てや介護をしながら働ける

といったメリットがありますね。とはいえ、在宅経理ではどんな仕事を任されるのか、給与は収入として充分なのかなど、気になる点も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、在宅経理の仕事内容や給料相場のほか、おすすめの求人情報も紹介していきます。

在宅経理の仕事内容

在宅経理の主な仕事内容は以下の通り。

・経費精算
・仕訳入力
・請求書発行
・売掛/買掛管理
・月次決算
・経理システム導入
・記帳代行
・給与計算
・年末調整
など

主に、日次・月次・年次のルーチンワークを任されます。会社によって異なる場合もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

在宅経理の給料相場

在宅経理の給料相場は、時給1,000〜1,200円ほどとなっています。仮に1日8時間・月20日働くと、月給は16万〜19万2000円程度。

頑張り次第で給与アップも期待でき、実際、時給2,000円以上の人もいるほどです。

ただ、簿記2級所有ぐらいだと相場以上を目指すのはなかなか難しく、税理士・公認会計士などの難関資格取得者でないとできないような仕事をこなせることが、基本的な給料アップの条件となっています。

在宅経理のスタッフ募集情報:①求人サイト

まず在宅経理の仕事を探す手段としてあげられるのが求人サイトや求人検索サービスです。中でも特に在宅の案件を見つけやすいサービスを見ていきましょう。

Indeed

画像:Indeed公式サイト

テレビCMが頻繁に流れており、全国に知名度の高い「Indeed」。こちらは求人検索サービスなので、複数の求人サイトに掲載されている情報をまとめて検索できます。

Indeedは大手の求人検索サービスであり、ヒットする求人の多さは圧倒的です。しかし、中には応募期間が終わっているものもあるため注意して利用しましょう。

【Indeedでの応募はこちらから】

Googleしごと検索

画像:Googleしごと検索

「Googleしごと検索」は、Google運営の求人検索サービスです。Googleの通常の検索窓に「在宅 経理」などのキーワードを入力するだけで、それに合った求人が表示されます。

Googleしごと検索は入力した条件に近い求人3つをピックアップし、検索候補と一緒に表示してくれます。そして、求人の下に表示されたボタンをクリックすることで4つ目以下の求人を確認できるシステムです。

前述のIndeedとは違う会社が載っている可能性があるので、Googleしごと検索とIndeed、両方とも活用するのが良いでしょう。

engage

画像:engage公式サイト

エン・ジャパンが運営する求人検索サービス「engage」。ここに求人を掲載すれば自動的に他の求人検索サービスにも情報を載せられることから、利用する企業が増えてきています。

engageは業種・業界や雇用形態などの検索条件が充実しており、求人サイトに近い感覚で利用できます。

【engageでの応募はこちらから】

在宅経理のスタッフ募集情報:②転職エージェント

求人紹介や書類添削、面接対策、さらに応募先企業との調整といった幅広いサポートが魅力の転職エージェント。転職市場においては、エージェントの活用が一般的になっています。

今回は経理特化のエージェントを紹介します。

ジャスネットコミュニケーションズ

画像:ジャスネットコミュニケーションズ公式サイト

ジャスネットコミュニケーションズ」は、経理・人事に特化した人材エージェントです。月3万円程度の副業としてこなせる求人から、月10万円以上稼げる求人まで幅広く取り扱っています。

ジャスネットコミュニケーションズが取り扱う求人の多くは、会計事務所や税理士法人です。経理としての経験を積める案件も取り扱っているので、在宅でもキャリアアップを目指せるのが良いですね。

【ジャスネットコミュニケーションズへの登録はこちらから】

在宅経理のスタッフ募集情報:③オンラインアシスタント

オンラインアシスタントはその名の通り、オンラインでクライアントの業務をサポートするサービスのこと。経理の案件も多く、子育てや介護と両立しながら働けます。

それでは、おすすめの3社を見ていきましょう。

フジ子さん

画像:フジ子さん公式サイト

本ブログを運営する「フジ子さん」でも、在宅でクライアントの経理業務を担当していただける方を募集中です。

チームを組んで案件にあたるので、家庭の急用があってもお互いにフォローし合えます。またOJTも充実しているため、前職から時間が経っている人や、リモートワークが初めての方でも安心です。

また、フジ子さんでは経理だけでなく秘書や人事なども代行しており、幅広い経験やスキルを活かした働き方が可能です。

【フジ子さんへのエントリーはこちらから】

メリービズ

画像:メリービズ公式サイト

「メリービズ」は、経理に特化したオンラインアシスタントサービスです。

応募条件は、1日3時間・週15時間の労働時間を確保できること、日商簿記3級以上を所持していること、実務経験があることの3点。働いているのは子育て中の方やフリーランスが中心で、自分のライフスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

【メリービズへのエントリーはこちらから】

HELP YOU

画像:HELP YOU公式サイト

HELP YOU」の採用率は1%と難関ですが、その分ハイレベルな環境で働けます。スキルアップ、キャリアアップを目指すのに最適です。

案件に関しては、掲示板から応募する方法と、運営から届くオファーを受ける方法の2種類があります。報酬体系は案件や担当ポジションなどにより変わるので、前もって確認しておきましょう。

また、HELP YOUにはワーカー同士のコミュニティがあり、仕事や日常のことを話したり相談し合ったりできます。

【HELP YOUへのエントリーはこちらから】

まとめ

今回は、在宅経理の求人情報を紹介してきました。

時間に融通が利きやすい環境で働きたいならオンラインアシスタント、キャリアアップを目指したいなら転職エージェントなど、希望する働き方に合わせてサービスを使い分けてください。

定型業務が多く、スキルが古くなりにくい経理は、新しい仕事探しを比較的しやすいといえます。ぜひ本記事を参考に、希望の職場を見つけていただければと思います。