東京の記帳代行サービス!おすすめ32社徹底比較。費用対効果など

「記帳代行サービスがありすぎてよく分からない」
「東京の記帳代行サービスへ外注したい。どんな業者があるのか知りたい」
「自社に合った記帳代行サービスを見つけてアウトソーシングしたい」

という方に向けて、東京で記帳代行サービスを提供している業者100社以上の中から、以下のポイントを踏まえた32社を厳選しました。

・記帳代行だけでも依頼できる
・明確で依頼しやすい料金
・税理士事務所や記帳代行会社など業種別に厳選

一度依頼したからといって、一つのサービスを継続する必要はありません。
それぞれのサービスに特徴がありますので、自社との相性を見るうえでも、複数のサービスを利用して比較してみるのもいいかもしれません。

東京の記帳代行サービスをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

東京にある記帳代行サービス一覧

こちらの記事では、記帳代行だけでも依頼できる業者をピックアップしています。

東京で記帳代行も含めた経理代行サービスをお探しの方は、
記事「東京の経理代行に委託したい!おすすめのアウトソーシング、外注業者と選び方をご紹介」を参考にしてみてください。

この記事では
・オンラインアシスタントサービス
・税理士・会計士事務所
・その他(記帳代行専門業者・コンサルティング会社など)

それぞれに分けて一覧表にしています。
特徴・料金と合わせて比較検討してみてはいかがでしょうか。

記帳代行サービスを提供しているオンラインアシスタントサービス

会社名/サービス名 特徴 料金(税抜)
フジ子さん

https://fujiko-san.com/

記帳代行のほか、バックオフィス全般対応。業界最安値の料金ながら質の高いサービスが強み 月20時間4.7万円(1時間あたり2,350円)~。無料トライアルあり
メリービズ

https://merrybiz.jp/

経理事務に特化したオンラインアシスタントサービス 企業規模20~50名、月次仕訳入力代行で月額10~15万円。
ビズアシ

https://bizasst.co.jp/

クラウドワークスを使用したオンラインお仕事マッチングサービス 契約時間をヒアリングにて決定。最低時給1,500円~。
HELP YOU

https://help-you.me/

採用率1%の優秀なスタッフが在籍するオンラインアシスタントサービス 月30時間10万円(1時間あたり3,333円)~。
i-STAFF

https://i-staff.jp/

「早い」「質がいい」にこだわり、幅広い業務に対応。業界唯一の返金保証付き 月30時間11.4万円(1時間あたり3,800円)~。契約期間が長いほど月額料金が安くなる
CASTER BIZ

https://cast-er.com/

チームで幅広い業務に対応。オフライン業務にも対応し、スピーディなやり取りが強み 月30時間12万円(1時間あたり4,000円)~。契約期間が長いほど月額料金が安くなる
DESK YOU

http://deskyou.jp/

Web制作会社によるオンラインアシスタントサービス 月20時間4.8円(1時間あたり2,400円)~。無料トライアルあり
BizMow

https://bizmow.com/

株式会社お金の家庭教師による運営。会計・数値管理に強いオンラインアシスタントサービス 月額基本料金5,000円+1時間あたり2,200円。別途初期費用20,000円あり。

記帳代行サービスを提供している税理士・会計士事務所

会社名/サービス名 特徴 料金(税抜)
経理・記帳代行サポートオフィス

https://keiri-tokyo.com/

税理士法人YFPクレアによる記帳代行サービス。日常業務の代行から、コンサル、税務申告まで幅広く対応 30仕訳で月額980円~。
東京経理・記帳代行センター

http://www.keiri-rakuraku.com/

税理士法人町田パートナーズによる記帳代行サービス。明朗会計・スピード納品が強み。無料相談あり 10仕訳1,000円~。現金出納帳の作成から代行する丸投げパックあり
記帳・経理・給与計算代行センター

http://keiri-omakase.jp/

税理士法人リライアンスによる記帳代行サービス。入力サポート、領収書分別、丸投げなど、細かい料金設定が特徴 30仕訳で、入力サポートプラン890円、領収書分別プラン1,790円、丸投げプラン1,890円。
Tax House

http://www.taxhouse.jp/kicho/

全国の420店舗の税理士事務所が加盟するボランタリーチェーン。コーディネーターが最適な税理士事務所を紹介 記帳代行顧問料金 月額一律8,500円(個人事業主向け)、12,000円(小規模法人向け)
港区・青山 経理・会計代行サービス

https://chestnut-c.com/bk_service/

税理士法人・社会保険労務士法人・司法書士・行政書士法人をグループとするチェスナットグループ 30仕訳までで入力サポートプラン月額1,000円、丸投げパック月額1,980円~
TOKYO経理サポート

https://www.anshin-keiri.jp/

母体は英和税理士法人。依頼前の丁寧なヒアリングが特徴 50仕訳4,000円~
東京・神田 松下幸生税理士事務所

http://www.matsushita-tax.com/account/

元国税調査官の税理士が提供する記帳代行サービス。親切・丁寧な対応に定評あり。初回相談無料 記帳代行サポート月額1,500円~、全部おまかせ楽々記帳代行サポート月額3,000円~
港区・新橋 記帳・経理代行センター

https://tokyo-keiri.jp/service/bookkeeping/

税理士が所属する虎ノ門合同事務所が運営する記帳代行サービス。試算表作成までおこなってくれるのが魅力 100仕訳までで月額15,000円、100仕訳増加ごとに+8,000円。
東京駅前経理代行センター

http://xn--mnq381gqlg5nl.jp/managementservice/

運営元は加藤崇夫税理士事務所。中央区、千代田区、江東区を中心に記帳代行サービスを提供 100仕訳までで月額15,000円~
千代田区 経理・記帳代行センター

https://www.umegawa.com/index.html

梅川公認会計士・税理士事務所運営。税理士事務所ながらリーズナブルな料金で23区を中心にサービスを展開 10仕訳まで月額980円~
大成経営コンサルティンググループ

http://taiseikeiei.co.jp/account/register.html

会計事務所が母体のコンサルティング会社。書類整理や試算表作成まで料金に含まれている 200仕訳未満で月額32,400円~
決算駆け込みセンター

https://www.e-kessan.net/

加藤会計事務所による運営。決算・申告の際に依頼することを前提とし1年分をまとめて処理してくれるのが特徴的 年間600仕訳までで5,000円~60,000万円。
エース会計事務所

https://www.taxnavi.com/

領収書整理から記帳代行まで丸投げできる 領収書整理&記帳代行で仕訳数に関わらず月額40,000円
恵比寿・高田馬場 記帳・経理代行サービス

http://ideaconsulting.net/

税理士法人イデアコンサルティング運営。幅広い業種・規模に対応 記帳代行のみ30仕訳まで月額890円~
立川・国立 経理代行センター

https://keiri-daiko.net/

税理士法人と提携している株式会社トップワン運営。丸投げプランあり 記帳代行のみ30仕訳まで月額1,000円~
経理代行サービス

https://crosst-tax.jp/service/keiri.html

クロスト税理士法人運営。資金調達や決算など各種サポートを優遇 30仕訳まで月額980円~

上記以外で記帳代行サービスを提供している会社

会社名/サービス名 特徴 料金(税抜)
Write(ライト)

http://write-com.co.jp/

10年以上の豊富な実績。ライト税理士法人との連携あり 200仕訳まで25,000円、別途初回登録料25,000円あり
東京 経理・給与代行センター

https://www.kokopelli-inc.jp/

株式会社ココペリによる、本業に専念したい中小企業向けアウトソーシングサービス 30仕訳で月額1,980円~。丸投げのほか、出張代行サービスもあり
できる!経営サポート

http://e-can.co.jp/

経営コンサルタント会社による記帳代行サービス 30仕訳で月額870円~。
経理支援ドット・ジェイピー

http://www.keirishien.jp/

株式会社LIXIL住生活ソリューションが運営するアウトソーシングサービス。江東区を基点に全国対応 100仕訳まで個人なら基本料金8,000円、法人なら10,000円。初期設定料金20,000円あり
会社設立パートナー

http://www.ce-partner.jp/accounting.html

株式会社CEパートナー運営。各士業と提携し、質の高いサービスを提供 資本金・売上ともに1,000万未満で月額10,000円~
KTAX株式会社

http://www.ktax.co.jp/kityou-a01.html

税理士事務所、社労士事務所をグループにもつアウトソーシング会社 200仕訳まで月額19,800円~
有限会社記帳屋

http://kicyouya.jp/

コンサルティング会社による運営。親切・丁寧といったお客様の声が多い 100仕訳まで月額10,500円~。
記帳代行.com

https://kicho-daikou.com/

株式会社ヴィジョンによる運営。専用の出力プログラムを自社開発しており、会計ソフトを選ばず利用できる 売上1,000万円未満・会計ソフト連動・個人で初年度月額5,000円~(1ヶ月の仕訳上限250)

東京にある記帳代行サービスの料金相場

東京の記帳代行サービスは大きく分けて2つの料金体系があります。

・作業時間単位で依頼する時間制
・仕訳数単位で依頼する単価制

時間制の料金体系はオンラインアシスタントサービスに多く、月20~30時間で5~10万円、時給換算すると1時間あたり約2,500円~3,300円前後が一般的となっています。

単価制は税理士事務所などに多く、100仕訳1万円前後がもっともスタンダードといえます。

料金ばかりに目が行きがちですが、納期についても注意が必要です。

単価制の場合、仕訳数に関係なく納期が決められています。
例えば、10仕訳でも100仕訳でも同じ2週間の納期であれば、10仕訳の場合は単価制より時間制を選んだ方が早く納品してもらえますので、きちんと確認する必要があります。

また、単価制ですと30仕訳890円~といった格安サービスもありますが、特急納品などはオプション料金になることが多く、トータルしたら予算オーバー!といったこともありますので予算と納期の関係にも注意してみていただきたいと思います。

ちなみに仕訳数とは、『領収書の枚数+預金通帳の行数』などの合計の数となります。
起業まもない事業者は、仕訳数50~100枚となることがほとんどのようですので、
こちらを目安に検討してみてはいかがでしょうか。

東京の記帳代行サービスを選ぶポイント

東京は記帳代行サービスの数も多いので、まずは、オンラインサービスを利用するのがいいのか、オフラインにも対応してもらえるサービスがいいのかを検討してみるといいかもしれません。

オンライン記帳代行サービスの場合

・起業したばかりでコストを抑えたい
・自動化できる部分は自動化して手間を減らしたい
・そもそも事務所を構えていない

といった方はオンライン記帳代行サービスをおすすめします。

オンライン記帳代行サービス最大のメリットはオフラインより料金が安いうえに、質の高い作業を提供してくれるところです。

オンラインでのコミュニケーションにも長けていて、丸投げでもスムーズに業務が進みますので、利用者の多くはコストパフォーマンスの高さを実感しています。

また、無料相談や提案時のみ訪問してくれる業者もあり、事前に顔を合わせて不安を解消することができますので、オンラインサービスに抵抗がある方は利用してみるといいかもしれません。

オフライン記帳代行サービスの場合

・書類を社外に持ち出すことに抵抗がある
・ 社内の書類整理も依頼したい
・ 繁忙期だけでも経理の人手を増やしたい

といった方はオフラインにも対応してくれる業者をおすすめします。

オフライン業務の場合、ほとんどが時間単位での作業となりますので、記帳代行以外の
請求書発行や振込代行など、その場で幅広いサポートをしてもらえる点がメリットです。

社員を雇用するよりコストを大幅に削減できるうえ、すでに経理の知識を持ったスタッフが対応するのでニーズも高く、最近ではオンラインサービスでもオフラインに対応してくれる業者が増えてきています

ただし、自社との相性やコミュニケーションスキル、主体的な行動など、経理以外のスタッフのスキルに差があることも考えられるため、事前にきちんと確認しておく必要があります。

どこにいても外注できるオンライン記帳代行サービス3選

ここでは、オンラインで記帳代行サービスを利用できる業者をご紹介します。
料金・実績・サービス内容など、それぞれに特徴がありますので、比較検討してみてください。

フジ子さん

料金 業務内容 納品の早さ
★★★★★ ★★★★ ★★★★★
PLAN20:月20時間4.7万円

PLAN30:月30時間6.9万円

PLAN50:月50時間9.9万円

TRIAL:1週間2時間無料

・秘書業務

・総務業務

・経理業務

・営業補助

・マーケティング運用

・その他バックオフィス全般

例えば100仕訳の場合、

最短2~5営業日程度

(契約プランによって異なる)

月20時間で4.7万円(1時間あたり2,350円)~と、業界最安値を実現しながら質の高いサービスを提供しています。

記帳代行以外にも、経理、秘書、Web運用など、幅広い業務に対応しているので、余った時間をほかの業務に回せるのもオンラインアシスタントサービスのメリット。

税務申告まではできないので、業務内容を★4つで評価。

作業時間による料金設定のため、作業時間が多いほどその分納期も早くなり、あらかじめ納期が決められている単価制よりメリットが大きいのが特徴です。

無料トライアルで相性や実力を事前にチェックできるので、興味のある方はお気軽に試してみてください。

フジ子さんはこちらから

Write


http://write-com.co.jp/

料金 業務内容 納品の早さ
★★★ ★★★★ ★★★★★
200仕訳まで25,000円 以降、

50仕訳ごとに6,250円

+初期登録料25,000円

・証憑のチェック

・記帳代行

・月次残高チェック

・会計帳簿作成

証憑の預かりから

最短5営業日

東京で10年以上の実績があるライト・コミュニケーションズが運営しているオンラインの記帳代行サービス。

200仕訳まで25,000円のほかに、初期登録料25,000円がかかりますが、証憑受け取りから最短5営業日の納品、かつ会計帳簿の作成まで行ってくれるので、決して高くはないのではないでしょうか。

専任の担当者が毎月作業してくれますので、自社スタッフと同じ感覚で利用でき、
経理スタッフを雇用するよりはるかにコストダウンになります。

仕訳数が少ないとコスパ的にあまりよくないので料金を★3つで評価。
税理士法人、社会保険労務士法人と提携していますので、ワンストップサービスも可能です。

メリービズ

https://merrybiz.jp/
料金 業務内容 納品の早さ
★★★★ ★★★★★ ★★★
完全カスタマイズのため、業務内容による ※記帳代行のみの場合 要相談

経理業務に特化したオンラインアシスタントサービス。

記帳や請求書発行などの日常業務から、月次管理、決算業務、会計ソフト導入など、経理業務のお困りごとは企業によってさまざまです。

メリービズは、企業ごとにカスタマイズできるのが最大の強み。
解決したい経理業務を必要な分だけ利用することができます。

納期については触れられていないので★3つで評価。

また料金例として、20~50名規模の企業で月次仕訳入力代行が月10~15万円となっています。

東京の記帳代行サービスおすすめ3選

上記32社の中から、特におすすめしたい東京の記帳代行サービスをご紹介します。

コストはもちろん、利用者の立場に立ったサービスを提供している業者を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

東京 経理・給与計算代行センター


https://www.kokopelli-inc.jp/

料金 業務内容 納品の早さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★
記帳丸投げタイプ(オンライン):

30仕訳1,980円/月~

出張代行タイプ(オフライン):

一律29,800円/4時間

記帳丸投げタイプ:

証憑類を送ると試算表作成までおこなってくれる

出張代行タイプ:

郵送の手間を省き、相談や質問にもその場で対応

明確な記載なし。

3営業日の特急オプション料金あり

(30仕訳4,980円~)

株式会社ココペリによる運営。
利用者の事務負担・管理コスト軽減のためのアウトソーシングサービスに力を注いでいます。

料金は、記帳丸投げタイプで、30仕訳 月1,980円~。オフラインにも対応していて、4時間29,800円で利用できます。

スピード納品はオプション料金となるため★3つで評価。

記帳代行以外にも、振込代行、給与計算代行、年末調整代行、法人税申告サービス、経理コンサルティングなど、中小企業の経理の悩みを解決してくれるサービスを提供しています。

経理・記帳代行サポートオフィス


https://keiri-tokyo.com/

料金 業務内容 納品の早さ
★★★★ ★★★★★ ★★★
格安コース: 格安コース: 通常20日以内
30仕訳980円~ 楽々コース:30仕訳2,000円~ ・現金出納帳などの元データによる会計ソフトへの入力

・試算表作成 楽々コース:

・証憑書類の送付による会計ソフトへの入力

・試算表作成

40名を超えるスタッフを要する税理士法人YFPクレアが運営する記帳代行サービス。

おすすめする理由は、全国トップクラスの規模を持ちながら、月額980円~といった低価格のサービスを提供している点。

訪問サービスもあるほか、証憑整理や特急オプション、予算管理、資金繰り表作成など、自社の予算に合わせたプランを作ることができます。

他のサービスと比べると納期はそれほど早くないため★3つで評価。

また、サービス開始から3ヶ月以内に満足できなければ全額返金するという「全額返金保証」を取り入れており、サービスに対する自信と、利用者の立場に立った姿勢が伺えるサービスです。

千代田区 経理&記帳代行センター


https://www.umegawa.com/

料金 業務内容 納品の早さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★
10仕訳まで980円/月~ ・証憑書類送付による会計ソフトへの入力・試算表作成 通常納品15日

梅川公認会計士・税理士事務所が運営する記帳代行サービス。
丸投げで10仕訳まで月額980円~と、低価格ながら質の高いサービスを提供しています。

10仕訳では少ないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、
「創業3年未満、従業員30名以下、売上1千万円~の社長」の徹底サポートを目指しており、起業したばかりの経営者の味方となってくれます。

こちらも通常納品が15日で、他のサービスと比べてそれほど早くないため★3つで評価。

こちらの事務所では、創業期の社長向けセミナーなども定期的に行っており、創業ステージの企業経営を熟知している点が強みとなっています。

【結論】オンライン記帳代行とオフラインの記帳代行はどちらが良いのか

結論からお伝えすると、

料金・スピード重視でとにかく記帳代行だけでもすぐに依頼したいならオンライン。
税務申告の相談や代行までを視野に入れ、今後もじっくりお付き合いしたいならオフライン。

といった基準で選ぶといいのではないかと思います。

オンラインは、利便性が高い一方、意思の疎通に多少の工夫が必要となります。
オフラインは、その場で相談・質問できるメリットがありますが、物理的な移動コストがかかります。

どちらにもデメリットはあり、心配な点は業者へ相談することで解決することがほとんどですので、迷う場合は、メリット重視で検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

記帳代行サービスを利用したいと考える場合は、緊急性の高いことが多く、事前に計画して利用するケースは少ないと思われます。
今すぐ依頼したい!と思っている場合でも、焦りは禁物。失敗せず、自社に合った業者を探すには、無料相談、無料トライアルを利用することです。
リスクを最小限に抑えた中から、リターンを最大限に得られる業者を選ぶことができますので、精神的な負担も軽減されるはずです。