福岡の経理代行サービスおすすめ9選!博多や北九州から気軽に利用できる業者紹介

「経理業務を外注したい」
「福岡で質の高い経理代行を探している」

経理の人材が足りず悩んでいる企業にとって、心強いのが代行サービス。記帳や給与計算といった日々の業務はもちろん、決算申告や税務申告まで行ってくれるところもあります。

そして、連絡が取りやすい地元の会社の方が安心して依頼できる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、福岡の経理代行サービスに焦点を当てて、おすすめの9社を紹介します。どんな会社におすすめなのか種類ごとに詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

福岡の経理代行おすすめ:①税理士・会計事務所

税理士・会計事務所は、日常の経理業務に加えて、決算書作成や税務申告、税務アドバイスといった税金に関する業務まで依頼したい方に向いています。通常の経理作業とは異なり、税務代行は税理士しか行えないからです。もちろん税務のみの依頼も可能です。

では、おすすめの3社を見ていきましょう。

税理士事務所ウェルタックス

画像:税理士事務所ウェルタックス公式サイト

「税理士事務所ウェルタックス」では、中小企業や個人事業主を中心に、税務顧問や経理代行を50年以上にわたって提供しています。現在の所長は大手監査法人に10年以上勤務した経歴を持っており、多数の企業案件に携わってきた経験を活かした、迅速かつ高品質なサービスを強みとしています。

また、将来の相続対策や事業承継を見越したアドバイスも行ってくれます。次の世代のことを考える段階にある経営者の方にとって魅力的ですね。

【税理士事務所ウェルタックスのサービス詳細はこちらから】

白石公認会計士事務所

画像:白石公認会計士事務所公式サイト

「白石公認会計士事務所」は、開業57年という長い歴史を持つ、福岡県で唯一の親子3代続く事務所です。所長をはじめスタッフはベテラン揃いで、顧客の目線に立ち、顧客の現状に合わせた最適なサービスを提供するのが強みです。

事務所は博多駅地下街直結という良立地で、周辺には大きな駐車場もあるため、公共交通機関・車のどちらでも気軽にアクセスできます。

【白石公認会計士事務所のサービス詳細はこちらから】

税理士法人SKC

画像:税理士法人SKC公式サイト

「税理士法人SKC」は、黒字経営を維持するための月次決算と、経営計画の作成に力を入れている事務所です。税務調査や銀行対策にも強いため、健全な経営やスムーズな資金調達を目指す会社におすすめできます。

経理代行はグループ会社である北九州経理代行センター(後述)の担当ですが、会社のお金にまつわる業務全般をSKCへ一気通貫で依頼できるとあって、外部パートナーとして心強い存在になってくれます。

【税理士法人SKCのサービス詳細はこちらから】

福岡の経理代行おすすめ:②経理代行専門業者

税理士・会計事務所ではなく経理代行専門業者がおすすめなのは、すでに顧問税理士がいるなどして、日常の経理業務だけを依頼したい企業です。特に、請求や振込にまで対応している事務所は少ないため、経理代行専門業者が選択肢に入るケースは多々あります。

では、福岡のおすすめ3社を紹介します。

福岡経理代行センター

画像:福岡経理代行センター公式サイト

「福岡経理代行センター」は、累計1,000件以上の実績を持つ河庄会計グループの系列会社です。豊富なノウハウを有する母体ということで、同社の信頼性も抜群。実際、クライアントからは「経理担当者を常駐させるより効率的」「煩雑な業務を全て安心してお任せできている」*と好評です。

天神南駅から徒歩10分強という好立地なため、相談があれば気軽に足を運べるのも魅力です。

*引用:福岡経理代行センター/導入事例

【福岡経理代行センターのサービス詳細はこちらから】

北九州経理代行センター

画像:北九州経理代行センター公式サイト

「北九州経理代行センター」は、前述の税理士法人SKCのグループ会社。母体含めて北九州市にオフィスがあるということで、同市の企業には特におすすめです。

経理代行では実務経験3年以上のスタッフが対応するため、安心して仕事を任せられます。また、記帳だけ、経理丸投げなど、クライアントの要望に応じた柔軟なプランが用意されているのもポイントです。

【北九州経理代行センターのサービス詳細はこちらから】

福岡 経理の窓口

画像:福岡 経理の窓口公式サイト

「福岡 経理の窓口」は、福岡で25年以上の実績を持つ、杉野公認会計士事務所が運営する経理代行サービスです。記帳や請求書発行、給与計算といった日常業務のほか、未入金の回収サポートも行っています。

また、freeeやMFといったAI搭載のクラウド経理ソフトに強みを持っているのも特徴。クライアントに適したシステムの選定や導入支援を通じて、将来の内製化もサポートしてくれます。

【福岡 経理の窓口のサービス詳細はこちらから】

福岡の経理代行おすすめ:③オンラインアシスタント

オンラインアシスタントとは、Web上のやり取りを通じて、クライアントのバックオフィス業務を代行するサービスのこと。経理・秘書・総務・一般事務・Web系など、さまざまな案件に対応可能です。

税理士事務所や経理代行と比べると、経理以外の仕事も外注したい方向けといえます。では、おすすめを3社見ていきましょう。

フジ子さん

画像:フジ子さん公式サイト

本ブログを運営する「フジ子さん」でも、経理業務を代行しています。

弊社の強みは、経験豊富なワーカーによる高品質かつ迅速な仕事と、業界水準の半額ほどというリーズナブルな料金です。

依頼相場は月30時間で実働だと12~14万円なのに対し、フジ子さんなら月6.9万円。このコスパの良さが評価され、クライアントの継続利用率90%以上を記録しています。

また、締切日までのご連絡で翌月からのプラン変更も可能となっており、繁閑の差による費用のムダが生まれにくいのもポイントです。

現在、2時間実働の無料トライアルを実施中ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

フジ子さんのサービス詳細はこちらから

HELP YOU

画像:HELP YOU公式サイト

「HELP YOU」は、採用率1%という難関をクリアしたワーカーによる、品質の高い業務が魅力のオンラインアシスタント。イオンや楽天といった大手企業にも多数利用されていて、サービスの利用継続率は98%を誇ります。

案件の依頼後は、窓口のディレクターが最適なスタッフをアサイン。緊急や短期の利用等に柔軟に対応できるのも魅力です。

【HELP YOUのサービス詳細はこちらから】

ビズアシスタントオンライン

画像:ビズアシスタントオンライン公式サイト

「ビズアシスタントオンライン」は、大手クラウドソーシング・クラウドワークスが運営するオンラインアシスタントです。

案件に最適な人材を、同社の抱える400万人のワーカーの中から選定。さらに、クライアント+ワーカー+ビズアシスタント担当者による三者面談を事前に行うことで、ミスマッチを防ぐ仕組みです。

稼働後にはオンボーディングや定期MTGといったフォローが充実しており、継続するごとに連携を強化していけます。

【ビズアシスタントオンラインのサービス詳細はこちらから】

経理代行の選び方

ここからは、経理代行の選び方を5つ解説します。

求めるサービスが網羅されているか

まずは、委託したい業務内容が網羅されているかを確認しましょう。

記帳や給与計算といった日常的な経理業務だけであれば、経理代行専門業者で大丈夫です。しかし、税務申告代行や節税アドバイスも求めるなら、税理士に依頼しないといけません。

総務や一般事務といった他分野の仕事も外注したい場合には、オンラインアシスタントも選択肢に入ってきます。

専門的な内容を分かりやすく説明してくれるか

専門知識を持たない方だと、経理業務について理解が難しい箇所もあるでしょう。そのため、専門的な内容を分かりやすく説明してくれる業者を選ぶのも大切です。

いつ・誰が・どんな業務を・どう進めて・どうなったか。これを理解できないと外注した仕事がブラックボックス化し、経理の情報を経営判断に正しく活かせなくなります。

問い合わせや商談の段階で、担当者の話が分かりやすいかどうかをチェックしておきましょう。

既存の経理ソフトはそのまま使えるか

すでに導入している経理ソフトを、引き続き使えるかどうかのチェックも必要です。

使えるのであれば、新しく導入したり使い方を覚えたりする手間がかからず、蓄積されたデータも引き継ぐことができます。一方、使えないとなるとそうはいきません。

ソフトの変更が必要な場合、費用や導入フロー、社内研修などについて業者とよく打ち合わせしましょう。

レスポンスは早いか

連絡へのレスポンスが早いかも重要です。

経理は社内のお金を管理する重要な業務。イレギュラー対応が発生することもあるでしょうし、ミスがあればすぐ対応してもらわなければなりません。そのようなときにレスポンスが遅いと困りますし、信頼感も持てませんよね。

そのため、問い合わせの段階から返信の早さを確認しておきましょう。

料金体系に曖昧な点がないか

料金体系に曖昧な点がないかも大切です。ここが明確でないと、費用が適切かどうかの比較検討ができません。

経理代行のプランは業者によって千差万別です。A社なら基本料金に含まれる内容でも、B社だと追加料金が必要というケースは多々あります。見積りの段階で詳細を確認しておきましょう。

まとめ

今回は、福岡のおすすめの経理代行サービス9選を紹介しました。

経理代行サービスには、税理士・会計事務所、経理代行サービス、オンラインアシスタントの3種類があります。まずは依頼する目的や業務内容を整理し、それに適した種類を選びましょう。

ぜひ本記事を参考に、自社にマッチした業者を選択していただければと思います。